アーティスト Artist

中島和俊

中島和俊

プロフィール

中島和俊

中島和俊 / Kazutoshi NAKAJIMA

1980年 京都府生まれ、在住
2000年 Academy of art university San Francisco, USA在籍

 

アメリカ “Academy of art university San Francisco”にてFine arts・彫刻を専攻。帰国後、鉄骨鳶や大工をしながらアトリエ兼自宅を一人で建設。木津川アートや中之条ビエンナーレなどの芸術祭や個展などで鉄や木を使った彫刻作品を発表。叔父で鉄作家の松岡信夫の影響もあり、鉄でフルオーダーの装飾品や建築金物、家具など制作するブランド “HITTITE”を創業。住宅や商業施設のプロデュースや自社プロダクト製品の輸出なども手掛ける。近年ではフランス・パリで開催されたインテリアショー・Maison&Objet2018,2019に単独出展を実現、日本貿易振興機構により「新輸出大国コンソーシアム」代表企業として選抜されている。傍ら、国内にて現代アート作品を作り続けている。

Kazutoshi NAKAJIMA

Majored in Fine arts and sculpture at “Academy of art university San Francisco” in the United States. After returning to Japan, he built an atelier and his home by himself while working as a steel frame and a carpenter. He presented sculptures using iron and wood at art festivals and solo exhibitions such as Kizugawa Art and Nakanojo Biennale. With the influence of his uncle and iron writer Nobuo Matsuoka, he founded “HITTITE”, a brand that produces full-order decorations, architectural hardware, furniture, etc. with iron. He also produces residential and commercial facilities and exports his own products. In recent years, he has exhibited independently at the interior show Maison & Objet 2018, 2019 held in Paris, France, and has been selected as a representative company of the “New Export Power Consortium” by the Japan External Trade Organization. Besides, he continues to make contemporary art works in the country.
 
Web

主な展覧会歴

2013年
芸術祭「中之条ビエンナーレ(群馬県)」 公募参加
2017年
個展 「The Vase」 This is not a ticket shop(フランクフルト・ドイツ)
2022年
芸術祭「木津川アート(京都府)」 招待作家

その他写真

中島和俊

中島和俊

グルメ&ショッピング