当サイトは以下のウェブブラウザでの閲覧を推奨しております。
推奨ウェブブラウザ以外でのご利用においては、掲載コンテンツが正しくご利用できないことがございます。

パソコン:Internet Explorer9以上、Google Chrome、Mozilla Firefox、Safariの各最新版(2016年6月現在)
スマートフォン:iOS7以上、Android4.1.X以上に搭載の標準ブラウザ(2016年6月現在)

2019/12/06 09:08 現在 天候:0℃ 景色:

イベントスケジュール

開催中

イベント音楽

オルゴールミュージアムのクリスマス ”くるみ割り人形”とお菓子の家

2019/11/25〜2019/12/25

  • シェア
  • ツイートツイート
  • シェアシェア

オルゴールミュージアムのクリスマス

“くるみ割り人形”とお菓子の家
11月25日(月)~12月25日(水)

 

オルゴールの音色はクリスマスにぴったり。様々なアンティーク・オルゴールなどの自動演奏楽器によるコンサートでは素敵なクリスマスを演出する楽曲を演奏します。美しい音色に包まれるひとときをお過ごしください。

展示イメージ

特集コンサート:バレエ音楽「くるみ割り人形」

特集コンサートでは、チャイコフスキー作曲のバレエ音楽「くるみ割り人形」をオルゴールなどの自動演奏楽器で演奏します。クリスマスシーズン定番のこのバレエ音楽はドイツの作家、ホフマンの『くるみ割り人形とねずみの王様』を原作に作られ、欧米ではクリスマス定番の舞台です。

コンサートでは、物語の場面を朗読を交えながら紹介し、ストーリーとともに音楽をお楽しみいただきます。

クリスマスメインイメージ

【期  間】
11月25日(月)~12月25日(水)
【演奏時間】
10:30~16:30の毎時30分から(各回約15分)
【演奏曲目】
バレエ音楽「くるみ割り人形」から
「花のワルツ」
「あし笛の踊り」他
【演奏楽器】 
・アドラー・オートマトン№100
(ディスク・オルゴール)
1898年(復元年不詳)/ドイツ(復元:イギリス)製
・フェルベーク40Key手回しオルガン
(自動演奏オルガン)
1994年頃/ベルギー製  他        

DSC_0202_r_r

レギュラーコンサート

オルゴール等の演奏と歴史や仕組みの解説が楽しめるレギュラー・コンサートでは、讃美歌や定番のクリスマスソング等も演奏します。

【演奏時間】
10:05~以降毎時00分から(各回約20分)
【演奏曲目】
讃美歌109番“きよしこの夜”
もみの木
サンタが街にやってくる
クリスマス展示室1img_r

 

館内展示

洋菓子コンテスト出展作品「お菓子の家」

クリスマスシーズンのドイツでは菓子店をはじめ、商店のショーウィンドーにお菓子の家が飾られます。この伝統にちなんで、ミュージアムでも甘い香り漂うお菓子の家を展示します。
展示作品は、一般社団法人兵庫県洋菓子協会が主催する「クリスマスケーキコンテスト」の「ヘクセンハウス※1部門」で今年度の作品5点(予定)です。今年61回目を迎えるこのコンテストでは、スイーツの街神戸からも多くの名店が毎年参加し、高い技術を競い合っています。(写真:2018年「お菓子の家」展示の作品。写真提供:一般社団法人日本洋菓子協会連合会)

※1ドイツ語で「魔女の家」の意味。グリム童話「ヘンゼルとグレーテル」に登場する魔女の家はクリスマスに欠かせないお菓子でできているので、転じてお菓子の家を指す。

お菓子の家2018

クリスマス・クッキー

クリスマス・ツリー発祥の地、ドイツではクリスマスの時期になるとツリーにお菓子を飾る風習があります。香辛料をたっぷり使ったクリスマス・クッキーは保存性が高い事から長寿を意味し、クリスマス・ツリーに飾られます。その風習にちなみ、生木のモミの木に当館のスタッフが焼き上げたクリスマス・クッキーを飾り付けます。クッキーは神戸国際調理製菓専門学校の学生がドイツのクリスマスをテーマにデザインし製作します。甘い香りを間近にお楽しみください

クリスマスクッキー2019

オルゴール・クリスマス・ナイトコンサート2019はこちらから