閉じる

イベントスケジュール

終了

アートイベント

【開催延長】特別展「オルゴールシアター 松本かつぢ“ふしぎの国のアリス”」

2020/03/20〜2020/07/03

  • シェア
  • ツイートツイート
  • シェアシェア

特別展 「オルゴールシアター 松本かつぢ“ふしぎの国のアリス”」


松本かつぢ 絵本『ふしぎの国のアリス』より(1962年)

【開催日時】
2020年3月20日(金)~5月8日(金)7月3日(金)
休館日:会期中の木曜日
※緊急事態宣言による山上施設の休業期間延長に伴い、開催期間を延長いたしました。
 状況によって変更が生じた場合は特設WEBサイト及びSNSでお知らせいたします。

内容】
昭和を代表する神戸市生まれの挿絵画家の一人、松本かつぢが描いた絵本『ふしぎの国のアリス』(初版:1962年、発行:講談社、復刻:2017年、発行:ニジノ絵本屋)のイラストをスクリーンに投影し、アンティーク・オルゴールなどの生演奏とスタッフによる朗読と共に上演します。
松本かつぢが描く、ふんわりとした優しい色合いのアリスの世界を、視覚と聴覚でお楽しみください。

【上演時間】
10:30から16:30までの毎時30分から開催
1日計7回上演(各回約15分間)
※入館料のみで上演会をご覧いただけます。
※毎時00分から別プログラムのコンサートも実施しています。
※新型コロナウイルス感染症対策のため、当面の間、コンサートの参加には予約が必要です。ご予約は、こちらからどうぞ。

【演奏楽器例】
 ポリフォン54型“ミカド”(ディスク・オルゴール 1900年頃 ドイツ製)など

【オルゴールシアターについて】
アーティストのイラストや映像に、オルゴールなどの自動演奏楽器の演奏を加えたライブ感あふれる上演スタイルを、当館では「オルゴールシアター」と称しています。これまで、版画、サンドアート、影絵などと共演し、六甲オルゴールミュージアム独自の企画としてシリーズ化しています。今回は、1865年にイギリスで初版が刊行された「不思議の国のアリス」のお話を取り上げ、19世紀末頃に全盛期を迎えていたオルゴール等の自動演奏楽器の音色を通し、物語の描かれた時代の空気感を再現します。郷愁を誘うオルゴールの音色と松本かつぢの描くレトロで優しい色合いのアリスの世界感をお楽しみください。

■松本かつぢプロフィール

1904年(明治37年)〜1986年(昭和61年)挿絵画家、漫画家、童画家、グッズクリエーター。神戸市生まれ、東京で育つ。立教中学中退後、川端画学校でデッサンを学ぶ。中学在学中から家計を助けるため雑誌のカット描きのアルバイトを始める。昭和初頭、少女雑誌で挿絵画家としてデビュー。エキゾティックで繊細な美少女画で抒情的ななかにも、はつらつとした明るさを持つ新しいタイプの少女画を確立し、高畠華宵、蕗谷虹児らに続く新世代の画家として中原淳一と人気を二分。一方、昭和13年に登場した連載漫画『くるくるクルミちゃん』は、少女漫画の先駆け的作品であるとともに、次々とグッズ化され、女の子向けキャラクターグッズの元祖となった。

<展示:松本かつぢ『ふしぎの国のアリス』原画展示>

特別展期間中、松本かつぢが描いた『ふしぎの国のアリス』の原画全18点を展示します。
ふんわりとした優しい色味の絵本原画を間近で鑑賞できます。印刷物では分からない細かな筆使いや、アリスを始めとする様々なキャラクターたちの生き生きとした表情も見どころです。

 

<特別展関連メニュー・商品>
特別展期間中、館内併設のシュトラウス・カフェやミュージアムショップ時音では、特別展にちなんだ期間限定メニューや商品を販売します。

シュトラウス・カフェ
特別展コラボレーションメニューを期間限定で販売します。『アリス』の物語が描かれたイギリスにちなんだメニューを松本かつぢの『アリス』のイラストがデザインされたオリジナルランチョンシートと共にお召し上がりいただけます。
ローストビーフ&ベジタブルライスプレート(スープ、ドリンク付き、税込1,650円)

ミュージアムショップ時音
松本かつぢの絵本『ふしぎの国のアリス』のイラストを使用したオリジナル・ケースの神戸オルゴールを期間限定で販売します。
8種類の絵本のイラストから1つ、360曲以上の神戸オルゴールの曲目から1曲を選んで、購入者の好みの組み合わせでオルゴールを製作します。
・神戸オルゴール18N 松本かつぢコラボオルゴール(税抜2,947円)

【ラインナップ例】
Alice in Wonderland、きらきら星変奏曲 他

神戸オルゴールとは
音にこだわり、櫛の調律や組付けなどを当館のオルゴール職人が手作業で行い作り上げている当館オリジナルブランドのオルゴールです。編曲も当館で手掛けており、現在は約360曲の幅広いジャンルにわたる曲のレパートリーを取り揃えています。木製やアクリルなどケースの種類も豊富で、お客様の好みの曲とケースを組み合わせて製作しています。
https://www.rokkosan.com/museum/shop/kobe_about/

 

<オープニングイベント「アリスのコスプレ3DAYS」> 

3月20日(金・祝)~3月22日(日)にオープニングイベントとして「アリスのコスプレ3DAYS」を実施します。下記対象のコスプレでご来館のお客様は、入館料が半額になります!

【開催期間】
2020年3月20日(金・祝)~3月22日(日)

【割引内容】
大人(中学生以上) 530円 ※通常より520円割引
小人(4歳~小学生)270円 ※通常より260円割引

【対  象】
『アリス』に登場するキャラクターに全身コスプレをしたお客様ご本人が割引の対象となります♪
受付にてスタッフが「合格!」「不合格…」のジャッジを行います。「割引対象合格!!」となる素敵なコスプレを楽しみに皆様のご来館をお待ちしております♪
※帽子やカチューシャ、アクセサリーや小物のみでは「全身コスプレ」とみなされず通常料金となります。ご了承ください。

♠オープニングイベント後も『アリス』コスプレ 割引!

【開  催  日】
3月23日(月)~5月8日(金)

【割引料金】
大人(中学生以上)850円 ※通常より200円割引
小人(4歳~小学生)430円 ※通常より100円割引

【対  象】
『アリス』のキャラクターのコスプレでご来館のお客様ご本人が割引の対象となります。受付にてコスプレをお伝えください。他の割引との併用不可。

♠トークイベント「松本かつぢと音楽」

松本かつぢの三女である宇津原 充地栄氏を招き、かつぢの足跡を追いながら、彼と音楽にまつわるエピソードを紹介します。画業の合間にギターや歌を楽しむなど、音楽好きの側面も持っていた松本かつぢ。彼の好んだ楽曲などをアンティーク・オルゴールなどで演奏します。貴重なお話を伺えるこの機会にぜひ、お立ち寄りください。

【開  催  日】
3月22日(日)
※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から延期いたします。
開催日につきましては、決定次第、ホームページにてお知らせします。

※コロナウイルス感染拡大防止の観点から中止とさせていただきます。(3月29日更新)

【時  間】
10:05~、14:00~(各回約20分間)

【講  師】
松本かつぢ資料館 館長 宇津原充地栄(株式会社松本かつぢアート・プロモーション 代表)
《宇津原充地栄(うつはらみちえ)プロフィール》
1945年(昭和20年)生まれ。松本かつぢの三女として東京で生まれ東京で育つ。高校卒業後文化服装学院にて服飾の勉強。卒業後、アパレル会社勤務。その後、父(松本かつぢ)の作品を管理する仕事を兄から引き継ぎ、現在「松本かつぢ資料館」の館長としてかつぢの作品を管理している。