当サイトは以下のウェブブラウザでの閲覧を推奨しております。
推奨ウェブブラウザ以外でのご利用においては、掲載コンテンツが正しくご利用できないことがございます。

パソコン:Internet Explorer9以上、Google Chrome、Mozilla Firefox、Safariの各最新版(2016年6月現在)
スマートフォン:iOS7以上、Android4.1.X以上に搭載の標準ブラウザ(2016年6月現在)

アクセス ROKKO MEETS ART

2017/01/23 09:10 現在 天候:-5℃ 景色:

いいね

イベントスケジュール

終了

イベント体験

1月20日(金)10時~六甲山の冬の風物詩「氷の切り出し」をおこないます!

2017/01/20〜2017/01/20

  • シェア
  • ツイートツイート
  • シェアシェア

2017年1月20日(金)の大寒の日に、六甲山の風物詩である「氷の切り出し」をおこないます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2016年氷の切り出しの様子

自然体感展望台 六甲枝垂れ東側に位置する「氷棚」に出来た天然の氷を、毎年大寒の日に切り出し、その氷を夏まで貯蔵し夏の冷風体験に利用するため、「氷室(ひむろ)」に氷を運び入れる「氷の切り出し」をおこないます。

当日、自然体感展望台 六甲枝垂れにご入場のお客様にも「氷の切り出し」をご見学いただけます。

また、通常、氷を貯蔵する「氷室」は一般公開しておりませんが、1月20日(金)10:00~14:00に限り特別公開いたします。

※氷を運び入れる作業に伴い、係りより指示をする場合がありますのでご了承ください。

【日時】2017年1月20日(金)10時~


自然体感展望台 六甲枝垂れが「第3回神戸市都市デザイン賞」を受賞しました

shidare_yuuhi

神戸らしい魅力ある空間・環境を形成している建築物や市民活動等を表彰する「第3回神戸市都市デザイン賞」において、市民の皆様から推薦をいただき、選考委員会の選考を経て、六甲枝垂れが「まちのデザイン部門 景観・ポイント賞」を受賞しました。

六甲枝垂れ建築後、時間をかけて六甲山を訪れる方々に親しまれ、六甲山のシンボルとして定着したことで、この度の受賞となりました。

dezin001

dezin002

神戸市 住宅都市局 計画部 まちのデザイン課

神戸市都市デザイン賞に関するサイト

http://www.city.kobe.lg.jp/information/project/urban/scene/toshi-design.html

自然体感展望台 六甲枝垂れについてはこちら

六甲山光のアートWinter Version 延長開催!

hiakrinoart_winter2

【開催日時】11月26日(土)~2107年1月9日(月・祝)の毎日 17:00~21:00(20:30受付終了)

<延長開催期間>

2017年1月14日(土)~3月5日(日)の土日祝 17:00~20:00(19:30受付終了)

※六甲枝垂れの営業は10:00~

【料金】大人300円 小人(4歳~小学生)200円