Language

アーティスト Artist

寺岡波瑠

寺岡波瑠

不条理建築 2021年 京都市立芸術大学作品展 崇仁小学校 ギャラリー崇仁 Photo:寺岡 波瑠

プロフィール

寺岡波瑠

寺岡波瑠 / Haru TERAOKA

1993年 滋賀県生まれ、滋賀県在住
京都市立芸術大学大学院美術研究科デザイン専攻環境デザイン修了

大学で建築を学んだことにより、近代的合理性に貫かれた世界の中で、建築において一般的に遂行される様々な慣習や様式といった既成秩序や、建築物が取り壊される際のコンテクストに対する不条理性について疑問を感じ、アンビルドドローイングや小説、インスタレーションの手法を用い制作活動をしている。

Haru TERAOKA

Through her education of architecture at university, she has doubts about the established order such as various customs and styles that are generally adopted in architecture and the absurdity of contexto when buildings are demolished in the world of modern rationality.
She is working on production using unbuilt drawings, novels, and installation techniques.

Photos by Takeru Koroda,courtesy of Kyoto City University of Arts

主な展覧会歴

2021年
「ゲンビどこでも企画」×「ゲンビ『広島ブランド』デザイン」スペシャル公募 2020 旧日本銀行広島支店(広島)
2019年
「京芸 transmit program 2019」京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(京都)
2018年
「第49回 毎日・DAS学生デザイン賞 入選作品展」大阪デザイン振興プラザ(大阪)
2021
Open Call for Art Project Ideas and Design Ideas of “Hiroshima Brand” 2020 Hiroshima Branch building of Bank of Japan Hiroshima
2019
Kyogei transmit program 2019 Kyoto City University of Arts Gallery @kcua Kyoto
2018
49th Mainichi・DAS Student Design Award Osaka Design Promotion Plaza Osaka

受賞歴

2018年
「第49回 毎日・DAS学生デザイン賞 入選作品展」金の卵賞 グラフィック部門 部門賞
2018年
「京都市立芸術大学作品展」大学院市長賞
2016年
「第21回 福岡デザインレビュー2016」審査員長賞
2018
49th Mainichi・DAS Student Design Award Graphic Department Prize
2018
Kyoto City University of Arts exhibition Graduate The Mayor of Kyoto Prize
2016
21th Fukuoka Design Review 2016 Chief Jury Prize

その他写真

寺岡波瑠

ギャラリー崇仁 2020年 グループ展 ギャラリー崇仁完成見学会 崇仁小学校 ギャラリー崇仁 Photo:佐藤 優祐

寺岡波瑠

現実のホワイトキューブ, 虚構の廃虚 2019年 京芸 transmit program 2019 京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA Photos by Takeru Koroda , courtesy of Kyoto City University of Arts

SNSフォトコンテスト
グルメ&ショッピング
おすすめプラン モデルコース