齋藤陽道×シダレミュージアム SNSフォトコンテスト 夏会期入賞者発表
  • 開催期間2023/03/18〜2024/01/08
  • 最終更新日2023/11/19

齋藤陽道×シダレミュージアム SNSフォトコンテスト 夏会期入賞者発表

  • 開催期間2023/03/18〜2024/01/08
  • 最終更新日2023/11/19

齋藤陽道×シダレミュージアム SNSフォトコンテスト 夏会期入賞者発表

シダレミュージアムの出展作家である写真家・齋藤陽道さんとコラボした、Instagram公式アカウント内にてSNSフォトコンテストを実施しています。

夏は、202361日(木)~831日(木)テーマ『水』で募集をし、応募総数108作品より下記の3名様が選ばれました。

写真家・齋藤陽道さんより写真の撮り方、アドバイス

自然の美しさは、ストレートに撮った写真がやっぱり強いです。最初から、あれこれ撮ろうと構えず、まずはまっすぐ撮影してから、そのあとに、次はもうちょっとこういうふうに撮ってみようというふうに工夫してみるといいと思います。

自分の「感動」に素直になることが、案外、難しいものです。アッと思ったら、構図とか色合いとか考えずに、まず撮ってしまいましょう。理屈はそのあとでも十分間に合います。まずは自分の感動に素直になってみてくださいませ。

Highest award

問答無用ですよね。たまらないです。夏が、湿り気が、晴れやかな表情が、未知が、遊びが、シャボンの誕生が、喜びが、瞬間が、家族が、すべてが詰まっています。

Outstanding performance award

夏の星空とともにある写真はこれのみでした。さらにしっかりと星空を止めて撮っている。いいですよね、とっても。夏だと蚊とか虫が大変だったと思いますが、長時間露光によって、見慣れたものがふと見たことのないなにかに変わっていく不思議を感じたことと思います。その不思議をこうして残して見せてくれること、最高です。

Honorable mention

見ているようで見ていなかったのだと思わされる役割もまた写真です。空の色と街と川が地続きになっていて美しいですねえ。細部まで目をこらして見たくなります。

シダレミュージアムイベント情報はこちら

☆現在シダレミュージアムの出展作家である写真家・齋藤陽道さんとコラボしたSNSフォトコンテスト、秋:202391日(金)~1123日(木・祝)テーマ『人』が開催中です。

event data

place

Rokko Garden Terrace / Rokko-Shidare Observatory

Google Maps

period

齋藤陽道×シダレミュージアム SNSフォトコンテスト

春:2023年3月18日(土)~5月31日(水)テーマ『自然』

夏:2023年6月1日(木)~8月31日(木)テーマ『水』

秋:2023年9月1日(金)~11月23日(木・祝)テーマ『人』

冬:2023年11月24日(金)~2024年1月8日(月・祝)テーマ『出会い』

Price

自然体感展望台六甲枝垂れ入場料:大人1,000円 小人500円

Benefits

入賞者には賞品あり(賞品の内容は変更になる可能性があります。)

Other recommended events

2023/03/18〜2024/01/08

"Shidare Museum" admission ticket presentation service

2023/03/18〜2024/01/08

≪イベント終了≫シダレミュージアムイベント情報

Rest / change information