閉じる

六甲高山植物園

この施設の見どころ

  • 世界や日本の高山帯に咲く約1500種の四季折々の植物に出合える

  • 花のエピソードや観察ポイントを知ることが出来る花のガイド

  • 木々に囲まれたテラスでランチを楽しめるカフェ「エーデルワイス」

施設からのお知らせ

開花状況

2020年9月18日現在

ロックガーデンの「アケボノソウ」がきれいです!

スタッフからの一言

アサギマダラがやってきました!

アサギマダラがやってきました!

アサギマダラは日本で見られるチョウで唯一、長距離の「渡り」をする種として知られています。長いものでは台湾まで海を渡って数千キロも旅をするものも確認されています。キク科のフジバカマを好んで吸蜜し、当園でもフジバカマやヒヨドリバナに集まってきます。アサギマダラのオスは蜜に含まれるアルカロイド系の毒を摂取することで、メスを誘うフェロモンを出していると考えられています。当園のアサギマダラは、9月下旬くらいまで見られる予定です。

近隣の施設

六甲オルゴールミュージアム

六甲オルゴールミュージアム

六甲山カンツリーハウス

六甲山カンツリーハウス

六甲高山植物園 〒657-0101
神戸市灘区六甲山町北六甲4512-150
TEL:078-891-1247 FAX:078-891-0137

閉じる