お知らせ お知らせ

2021年09月10日 |お知らせ

発表!六甲ミーツ・アート芸術散歩2021公募大賞

9月9日に行われた審査会の結果、「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2021 公募大賞」
はじめとする各賞の受賞者が決定いたしました!

※敬称略

 

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2021」公募大賞
(提供:六甲山観光株式会社)


= グランプリ(賞金100万円) =
清水千晶 ≪キオクノカナタヘ≫
展示場所 天覧台・TENRAN CAFE

 

 

作品キャプションから

東日本大震災を機に、ファッションを通じて環境や人権問題について深く考えるようになりました。人間の美しく華やかでありたいという欲望は生きる上でのエネルギーとなり、それはファッションの面白さに繋がりますが、同時に衣服からは多くの廃棄物が発生し見た目による差別が生まれます。そうした人間の持つ矛盾や葛藤と向き合いながらアーティスト、デザイナーとして「ファッションとは何か?」と常に考えながら制作しています。

撮影協力
モデル:進藤恵(オフィスミラノ)、カメラマン:宮崎之江、 MUA:青山未季

素材提供
アトリエ鍛〜たん〜宮田琴、小川峰株式会社、学校法人杉野学園、学校法人文化学園、株式会社アイリス、株式会社内田染工場、株式会社SHINDO

清水千晶 / Chiaki SHIMIZU

東京都出身、東京都在住
東京藝術大学大学院博士後期課程
衣服の様々な可能性を模索するファッションアーティスト。2019年博士号取得。アパレルのデザインや舞台衣装、さらにアート作品の制作を行う。ロンドンに2年間、パリに1年間滞在歴あり。2020年パリのファッションウィーク(オフスケジュール)にてカプセルコレクション、同時期に開催された東京ファッションウィークにてインスタレーション作品を発表。

 

 

= 準グランプリ(賞金30万円) =
鐵羅佑 ≪かすむ≫
展示場所 記念碑台(兵庫県立六甲山ビジターセンター)

 

作品キャプションから

霞、微、幽。霞みのかかる山の中で微かな存在になりつつあるカスミサンショウウオ。山椒魚は生来きれいな水にしか住めないとされており、山椒魚が存在することが水がきれいであるという証明となる。幽かな存在となってしまう前にその生命の大きさを再認し、六甲山の自然環境をより意識するもの。
普段から溶接痕を用いて鉄の表情を普段見ないような姿に変えることをしてきた。普段は見られない大きな存在感とともに鉄の面白さを感じて欲しい。

 

 

 

= 奨励賞(賞金10万円) =
しみずきみこ ≪ひとりオリンピック≫
展示場所 GREENIA外周フェンス(旧パルナッソスの休憩小屋近く)

 

作品キャプションから

オリンピック選手には、絶対に参加出来ない年齢の私ですが、写真の中では表現出来ると思い、自宅の一室で身近な物を使い、スポーツウェア、道具は仲間に借り無い物は手作りしました。セルフスイッチを持ってセルフポートレイトで撮り、いろいろの種目を駆使して撮り続けました。六甲の山頂で、オリンピックが開催されている様に表現出来ればと思い展示しました。

 

 

【企業・団体による賞】


= 神戸市長賞(賞金30万円) =
(提供:神戸市)
対象:公募入選作品
穂波梅太郎 ≪僕の話≫
展示場所 六甲高山植物園

 

= 神戸市長賞(賞金20万円) =
(提供:神戸市)
対象:招待アーティスト作品
束芋 ≪オクユク≫
展示場所 風の教会

 

= 有馬温泉 太閤の湯賞(賞金10万円) =
(提供:株式会社有馬ビューホテル)
松陰中学校・高等学校 美術部 ≪愛をこめてひょうたんを~青春~≫
展示場所 有馬温泉エリア

 

= 兵庫宅建ハトマーク賞(賞金10万円) =
(提供:一般社団法人 兵庫県宅地建物取引業協会)
寺岡波瑠 ≪101≫

 

= FM802賞 =
「UNKNOWN ASIA 2022」にゲストアーティストとして招待!
作田優希 ≪ちゃぶ台会議~地球は今も蒼いのか~≫
展示場所 六甲ガーデンテラス

 

= 主催者特別賞(賞金10万円) =
(提供:六甲山観光株式会社)対象:招待アーティスト
パルナソスの池(淺井裕介・高山夏希・松井えり菜・村山悟郎)≪山々を泳ぐ方舟≫
展示場所 旧パルナッソスの休憩小屋

最近のお知らせ

SNSフォトコンテスト
グルメ&ショッピング
おすすめプラン モデルコース