当サイトは以下のウェブブラウザでの閲覧を推奨しております。
推奨ウェブブラウザ以外でのご利用においては、掲載コンテンツが正しくご利用できないことがございます。

パソコン:Internet Explorer9以上、Google Chrome、Mozilla Firefox、Safariの各最新版(2016年6月現在)
スマートフォン:iOS7以上、Android4.1.X以上に搭載の標準ブラウザ(2016年6月現在)

2019/06/17 09:00 現在 天候:14℃ 景色:

ニュースリリース

2019年2月27日

9年ぶり!六甲山に新レジャー施設誕生! フォレストアドベンチャー・神戸六甲山 4月13日(土) 新登場!

  • シェア
  • ツイートツイート
  • シェアシェア

六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治 阪神電気鉄道株式会社100%出資)は、六甲山上に新たなレジャー施設自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー・神戸六甲山」開設します。六甲山上のレジャー施設の開設は自然体感展望台「六甲枝垂れ」以来9年ぶりになります。

 

フォレストアドベンチャーとは、自然の立木の地上2~15mの位置に設置されたプラットフォームと呼ばれる足場に落下防止の安全器具を装着したうえで登り、アスレチックやジップスライドを交えながら空中散歩を楽しんでいただく新しいアドベンチャースポーツです。スリルと爽快感、そして達成感を味わうことができ、子供から大人まで楽しめるのが特徴です。

 六甲山では、安全性の高いシステムを利用している「キャノピーコース」を導入し、小さなお子様から大人の方まで、幅広い年齢層から気軽に挑戦していただけます。アスレチックは全長約220mのジップスライドをはじめ、全6サイト、37アクティビティ(別途ブリーフィングコース有)を設置します。フォレストアドベンチャー・神戸六甲山を通じて、国立公園「六甲山」の魅力向上を図り、六甲山の活性化に努めて参ります。

ニュースリリース一覧へ