当サイトは以下のウェブブラウザでの閲覧を推奨しております。
推奨ウェブブラウザ以外でのご利用においては、掲載コンテンツが正しくご利用できないことがございます。

パソコン:Internet Explorer9以上、Google Chrome、Mozilla Firefox、Safariの各最新版(2016年6月現在)
スマートフォン:iOS7以上、Android4.1.X以上に搭載の標準ブラウザ(2016年6月現在)

ROKKO MEETS ART

2019/03/19 09:31 現在 天候:4℃ 景色:

いいね
ROKKO MEETS ART

ニュースリリース

2018年12月28日

企業の垣根を越えてスノーレジャー人口拡大に取り組みます! 六甲山スノーパーク×マックアースグループスキー場 相互利用キャンペーン開始!

  • シェア
  • ツイートツイート
  • シェアシェア

六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治)が運営する六甲山スノーパークと、日本最大数26ヶ所のスキー場を運営する、株式会社マックアース(本社:養父市 社長:一ノ本達己)は、スノーレジャー人口の拡大を目的相互のスキー場をお得に利用できるキャンペーンを実施します。

 

国内のスキー・スノーボード人口は1998年の1,800万人をピークに減少の一途をたどっており、2016年には580万人と、近年では最低の数値となりました。また、気象庁の予報では、12月から2019年2月にかけて暖冬傾向となっております。こうしたスノーレジャー業界の厳しい状況下において、それぞれのスキー場が企業の垣根を越えて手を取り合い、再度業界を盛り上げようと今回このキャンペーンを企画しました。

 

キャンペーン内容は、マックアースグループスキー場(峰山高原リゾート・ばんしゅう戸倉スノーパーク・ちくさ高原スキー場)と、六甲山スノーパークの両スキー場を利用したお客様に対して、入園料金やリフト料金の割引を行うものでスキー・スノーボードをするきっかけづくりを目的としております。

ニュースリリース一覧へ