閉じる

イベントスケジュール

開催中

アート

【予約制】特別展「ムットーニのオルゴールシアター」

2020/09/12〜2020/12/27

  • シェア
  • ツイートツイート
  • シェアシェア


GIFT FROM DADDY (部分)
製作:ムットーニ、2005年(撮影:川上弘美)

 

■特別展「ムットーニのオルゴールシアター」

本展では、からくり人形師、ムットーニ(本名:武藤政彦)の作品を、六甲オルゴールミュージアムの所蔵品とコラボレーションして上演します。

ムットーニは、予めプログラムされた人形の動き、音楽、光の演出が融合し、時には作者自身が口上を加えて、作品の世界を作り出します。本展では、作品の中で重要な要素である音楽を、当館で所蔵するアンティーク・オルゴールなどの自動演奏楽器の演奏で上演します。これにより、ムットーニの作品に当館の所蔵品による作品解釈を加えることとなり、作品の新しい可能性を表現します。

ムットーニの作品が、作品に組み込まれている音楽以外のものと上演されることは、今回が初めての試みです。

※コンディションにより、上演作品は予告なく変更する場合がございます。詳細はホームページでお知らせします。

【開催期間】
2020年9月12日(土)~12月27日(日)

※9月17日(木)、9月24日(木)、11月26日(木)~12月17日(木)の木曜日は休館

※上演は、予約と入館料でご覧いただけます。
※予約はWEBまたはお電話(078-891-1284)にて受付。(予約は1か月前からできます)
※展示中のムットーニの作品は撮影いただけません。また、本特別展の開催期間中は、一部の展示物を除き、コンサート展示室内の写真撮影をご遠慮いただいております。

■10月17日(土)「ムットーニ特別上演」
特別展「ムットーニのオルゴールシアター」出展のからくり人形師 ムットーニ(本名:武藤政彦)を招いて、アーティスト本人による作品の上演を行います。制作秘話など、アーティストの作品に対する思いを聞いて鑑賞することで、作品世界をより深く楽しむことができる貴重な機会です。詳しくはこちらから。

【開催日程】2020年10月17日(土)
【上演時間】17:15~、18:00~、18:45~(約30分、作品上演時間を含む)

 

【営業時間/上演時間】

10月17日(土)、18日(日)、24日(土)、25日(日)、31日(土)、11月1日(日)~23日(月・祝)は営業時間が異なります。
開催期間中の営業時間は下のカレンダーをご確認下さい。
日付をクリックすると、その日のコンサートの上演時間が表示されます。

9月

12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

 【営業時間】
 □ 10:00~17:00 (16:20最終受付)
 ■ 休館日

10月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 【営業時間】
 □ 10:00~17:00 (16:20最終受付)
 ■ 10:00~19:30 (19:00最終受付)
 ■ 休館日

11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

 【営業時間】
 □ 10:00~17:00 (16:20最終受付)
 ■ 10:00~18:30 (18:00最終受付)
 ■ 11:00~18:30 (18:00最終受付)
 ■ 10:00~19:30 (19:00最終受付)
 ■ 休館日

12月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27

 【営業時間】
 □ 10:00~17:00 (16:20最終受付)
 ■ 休館日

■ムットーニ特別コラボ 神戸オルゴール

特別展「ムットーニのオルゴールシアター」開催期間中、館内のミュージアムショップ時音で「ムットーニ特別コラボ 神戸オルゴール」を限定販売しています。
ケースのデザインは全4種で、曲は”It’s been a long, long time.”です。
在庫切れの場合もございますが、ご来館の10日前までにWEB、もしくはお電話(078-891-1284)でご予約いただければ、お取り置きも可能です。

 

<ムットーニ プロフィール>

1980年代半ばより油彩画と平行し立体作品の制作を始める。
音と光と人形達の織りなす幻想的な作品世界が高い評価を受け、阪急うめだホール・渋谷
パルコミュージアム・銀座松屋等全国の美術館やアートスペースで展覧会を多数開催。

またメディアへの露出も多く、「誰でもピカソ」のムットーニ劇場2004年、「徹子の部屋」2007年、NHK「わたしが子どもだったころ」2009年、NHK日曜美術館「アートシーン」2017年等がある。

<主な経歴>

2007年個展 松屋銀座8階大催場

2017年個展 せたがや文化財団・世田谷文学館企画展示室(リニューアルオープン記念展)

2018年個展 阪急うめだホール

(六甲オルゴールミュージアムでは、2006年、2008年、2012年に展示)