閉じる

Language

アーティスト Artist

マリオン・ボーゼン

マリオン・ボーゼン

プロフィール

マリオン・ボーゼン

マリオン・ボーゼン / Marion BÖSEN

1958年生まれ ブレーメン在住
ブレーメン芸術大学卒業
ギャラリー・ヘロルド所属

版画作家。日に日に大きくなるアーカイブともいえる日常の事柄や物の写真記録集。この写真記録も彼女の作品に登場する。日常的なものの存在、そして状況によって変わるものの見え方などを作品化し、しばしばインスタレーションやパフォーマンスとの組み合わせで発表している。

神戸を拠点とする、C.A.P.(NPO法人 芸術と計画会議)との足掛け5年に渡るアーティスト交換プロジェクト(See Saw Seeds Effect _ENJOY MISUNDERSTANDING in KOBE)にて来日予定。

主な展覧会歴

2017
個展「スピリチュアルフード」博物館で食べる・飲む / ベルリン(ドイツ)
2015
「CLIP」Y. Hartmannとの共同制作 / スタジオハウス 、ブレーメン(ドイツ)
2015
「ビービーシー」個展「製本ワークショップ」 / キャップハウス(現KOBE STUDIO Y3 )、神戸

SNSフォトコンテスト
秋のおすすめグルメ&スイーツ
ショッピング&手作り体験
スタンプラリー