Language

柴山 水咲 / Misaki SHIBAYAMA

柴山 水咲 / Misaki SHIBAYAMA

「思い出せることのすべて」 2016年 撮影=鳴海健二

プロフィール

柴山 水咲 / Misaki SHIBAYAMA

1988年 滋賀県生まれ、兵庫県在住
2013年 京都造形芸術大学大学院修士課程芸術表現専攻修了

生きている上で出会う様々な不思議や困難、例えば人や自然が移り変わることや、目にした光景をずっと覚えていられないこと、何かを喪失することについてなどをテーマにしている。同じ規格の小さなガラス片を用いて、身近な人や風景をモチーフにした絵画を制作し、それを並べて再構築する。また同時に日々の思索を短い言葉で綴っている。

作品展示場所・・・六甲オルゴールミュージアム

アーティストサポート:株式会社シーエス・ラボ
(1)CS_labo_web
(2)CS_labo_jikken_web

主な展覧会歴

2016年
個展「君のための浴室」アートスペース虹/京都
2016年
個展「ふりかえる鳥の群れが泳いでいる」トアロード画廊/兵庫
2015年
「12の窓」C.A.P. STUDIO Y3/兵庫

受賞歴

2014年
「KUAD graduaters under 30 selected」柳沢秀之(大原美術館学芸課長)賞

その他写真

柴山 水咲 / Misaki SHIBAYAMA

私に与えられる光(白) 2016年

柴山 水咲 / Misaki SHIBAYAMA

私に与えられる光(勇敢) 2016年

天 候: 1℃ |景 色: 2018/01/20 08:58 現在

人気インスタグラマーさんと巡る六甲ミーツ・アート 芸術散歩2016
六甲ミーツ・アート 芸術散歩2016 SNS PHOTO CONTEST