閉じる

特集タイム
  • 開催期間2022/04/01〜2023/03/31
  • 最終更新日2022/10/18

特集タイム

  • 開催期間2022/04/01〜2023/03/31
  • 最終更新日2022/10/18

特集タイム

2022年度の新企画として「特集タイム」を開催します。

子供から大人までお楽しみいただけるテーマから、ちょっとディープなテーマまで、テーマを変えてコレクションの魅力に迫ります。

コンサートではなかなかご紹介できない自動演奏楽器を取り上げたり、時にはコンサートルームを飛び出して、森の音ホールをご案内することも。

テーマによっては演奏体験も交えながらご紹介します。 約10分間と気軽にお楽しみいただけるコンパクトな特集ですが、コンサートを聴いた上で、もっと自動演奏楽器を知りたいという方にもオススメです。

また、このお時間は演奏や実演の写真や動画などをご自由にお撮りいただけますので、思い出作りにもぴったりです。

 

期 間

2022年4月1日(金)~

※GW(4/29~5/8)やお盆(8/11~15)の期間は除く

時 間

11:35~、14:35~(各回10分程度)

場 所

ROKKO森の音ミュージアム 森の音ホール

 

テーマ

自動演奏楽器で聴き比べ 4/1(金)~4/27(水)
大正浪漫と蓄音器 5/9(月)~7/15(金)
手回しオルガン 7/16(土)~8/26(金)
スイスのオルゴール 8/27(土)~11/23(水・祝)
アンティークな映画の世界 11/25(金)~12/25(日)
からくり人形 12/26(月)~3/17(金)

※内容は予告なく変更となる場合がございます

 

 

特集テーマのご紹介

「コレクションの魅力についてもっと楽しんでいただきたい」という考えのもと、コンサートスタッフがテーマをセレクトしました。

定期的に変わるテーマで、コレクションの幅広い魅力に触れていただけます。  

4/1(金)~4/27(水) 自動演奏楽器で聴き比べ

音楽は編曲や楽器によって雰囲気が変わります。

同じ曲をオルゴールや自動演奏オルガンで聴き比べながら、自動演奏楽器の特徴や魅力、編曲の面白さやソフトの違いをご紹介します。

演奏する曲目はリストから1回につき1曲ピックアップ。 楽器・曲目リスト

5/9(月)~7/15(金) 大正浪漫と蓄音器

「大正浪漫」とは、大正期の和洋折衷で独特な文化や思想の風潮を表す言葉です。

大きく変わりゆく日本の世相を反映したものでしたが、蓄音器の分野でも大きな技術革新がもたらされた時期でした。

そうした蓄音機で、大正期に関係する楽曲をご紹介します。 楽器・曲目リスト

7/16(月)~8/26(金) 手回しオルガン

ハンドルを回すと華やかな音色を奏でてくれる手回しオルガンで、誰もが知っている名曲やアニメ音楽を演奏します。

音色やデザイン、大きさ、用途も様々な手回しオルガンの魅力をお楽しみください。

また、晴れた日には屋外で手回しオルガンの演奏体験も行っています。 楽器・曲目リスト

8/27(土)~11/23(水・祝) スイスのオルゴール

オルゴールは1796年にスイスの時計職人アントワーヌ・ファーブルによって発明されました。

以来、スイスはシリンダー・オルゴールの一大生産地として名を馳せます。

この期間はスイスで製作されたアンティークのオルゴールに焦点をあててご紹介します。楽器・曲目リスト 

12/26(月)~3/17(金) からくり人形

19世紀後半にフランスやスイスなどで最盛期を迎えた西洋製の自動人形を「オートマタ」と呼びます。

こうしたオートマタを通常のコンサートでもご紹介していますが、この特集タイムでは、同じく当施設が所蔵する日本製の「江戸からくり」も実演を交えながらご紹介します。

event data

場所

ROKKO森の音ミュージアム

Google Maps

その他おすすめイベント

2022/06/01〜2022/11/23

SIKIドームぬくぬくこたつプラン

2022/04/29〜2023/03/31

オリジナル謎解きゲーム『妖精たちのカンタービレ』

2022/11/25〜2022/12/25

森の音ワンダークリスマス2022

2022/07/16〜2022/08/26

演奏家のいないオータムコンサート

休止・変更情報