7/13(水)六甲山夏の風物詩「氷室開き」開催&日本酒販売開始!

≪イベントは終了しました≫

7月13日(水)に夏の風物詩である、展望台の内部で氷を貯蔵している部屋「氷室(ひむろ)」の扉を開放し、外気を取り入れる「氷室開き」を行い「冷風体験」をスタートしています。

この記念日を祝して、灘五郷の酒蔵「白鶴酒造株式会社」とコラボレーションしたオリジナル日本酒「白鶴  純米吟醸 六甲枝垂れ」を7月13日(水)から300本限定で販売します。

■□ 5組限定!「氷室開き」見学会(7月13日のみ) □■

氷室開き当日(7/13)のみ、一般公開をしていない「氷室」内を限定5組の方に特別に見学会をいたします。

日時:7月13日(水)9:45~

料金:無料

定員:5組(1組4名様まで) ※申込先着順で1組づつご案内いたします。

申込方法:7月6日(水)14時から電話(078-894-2281)にて受付開始。

定員になり次第、締め切らせていただきます。予めご了承ください。

■□ 「白鶴酒造株式会社 × 自然体感展望台 六甲枝垂れ オリジナル日本酒」商品概要 □■

●商品名「白鶴 純米吟醸 六甲枝垂れ」

720ml/瓶 2,728円(税込)

300本限定

●アルコール分:15%以上16%未満

●飲み頃期間:約1年間

兵庫県の山間部で収穫された山田錦と、六甲山系の伏流水で仕込んだ純米吟醸酒です。気品のある吟醸香と山田錦特有のコクが楽しめます。

●販売開始日:7月13日(水)

六甲ガーデンテラス内 六甲おみやげ館 078-891-0226

 

*****************************************************************************************

7月15日(金)~11月23日(水・祝)の期間、自然体感展望台六甲枝垂れ内にて、

見て・聴いて・触って!アートを体感!「シダレミュージアム」を開催します。

六甲枝垂れを舞台に、5人のアーティストによる作品を展示。

様々な手法で展示される作品を見て・聴いて・触って、写真を撮って、

大人から子供まで楽しめるイベントです。

夜には緑のライトアップで彩る「ミドリノアカリ」も実施します。

なお期間中、六甲枝垂れの入場料を特別入場料金に変更いたします。大人小人一律500円

また、料飲店舗でもミドリにまつわる新メニューが登場。

このイベントは、六甲ミーツ・アート芸術散歩2022に先立って開催される関連アートイベントです。

夏の六甲山を、ぜひお楽しみください。