沿線に連なるROKKO BLUE!

 沿線のあじさいが見頃を迎えます。

六甲山の土壌は酸性で、あじさいの青の発色が良く、昔から「ROKKOBLUE(ロッコウブルー)」と呼ばれ、親しまれてきました。

街と比べて標高が高い分、気温が低く、開花時期は6月中旬から7月中旬になります。

下駅のあじさいから順に咲き始め、山上駅周辺のあじさいは6月末~7月初めに開花し始めます。

セイヨウアジサイをはじめ、コアジサイ、ヒメアジサイ、ヤマアジサイなど、計2,500株以上のあじさいが、下駅(標高244m)から山上駅(標高737m)の間に連なっています。