当サイトは以下のウェブブラウザでの閲覧を推奨しております。
推奨ウェブブラウザ以外でのご利用においては、掲載コンテンツが正しくご利用できないことがございます。

パソコン:Internet Explorer9以上、Google Chrome、Mozilla Firefox、Safariの各最新版(2016年6月現在)
スマートフォン:iOS7以上、Android4.1.X以上に搭載の標準ブラウザ(2016年6月現在)

2019/08/17 09:00 現在 天候:28℃ 景色:

ニュースリリース

2018年10月30日

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2018 安藤忠雄設計「風の教会」を夜間延長公開! ~通常は鑑賞できない日没後に入館できます~

  • シェア
  • ツイートツイート
  • シェアシェア

六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治)は、現代アートの展覧会「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2018」を2018年9月8日(土)から11月25日(日)に開催しています。今年は山上の11会場を舞台に総勢37組のアーティストが展示やワークショップを行います。

11月11日(日)まで開催中のライトアップされた紅葉とアート作品の夜間特別展示が鑑賞できる「ザ・ナイトミュージアム」の関連イベントとして、11月3日(土・祝)から25日(日)の土・日・祝日限定で安藤忠雄氏設計の「風の教会」の夜間延長公開を行います。通常は鑑賞できない日没後に「風の教会」へ入館することができ、ライトアップされた外観や昼間とは異なる作品の様子を鑑賞できます。

※風の教会へは2018年8月1日(水)の公開以降、約12,300人のお客様に来館いただいており、会期終了までに約20,000人の来館を見込んでいます。

ニュースリリース一覧へ