閉じる

スタッフからの一言

2016年10月21日

六甲ミーツ・アート 作品紹介②

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2016」六甲枝垂れの出展作品紹介2つ目は八木良太「Clock Tower」、風室で出会えるインスタレーションです。腕時計のシャンデリア、時間を刻み続ける時報の音と連動して1秒ごとにライトが点滅します。時間の流れを視覚や聴覚で実感すると、心地よく感じたり少し怖く感じたり。不思議な体験ができる作品です。シャンデリアの影がきれいなので夜間鑑賞がおすすめです!

一覧に戻る