閉じる

スタッフからの一言

2016年12月16日

冬らしくなってきました

六甲枝垂れではようやくこの冬初の氷を観測しました。厚さ1センチ程の天然氷です。六甲枝垂れが迎えたなかで記録的暖冬となった前回の冬に初氷の写真を撮ったのは11月末。今年は気付けば12月半ばになっていますね。たくさん雪が降るという長期予報も聞きますが、どんな冬になるのでしょう。フレームには樹氷のはじまりの氷が少し着いていました。山の寒さは厳しいですが日々変化していく様子を感じるのが楽しい季節です。
冬らしくなってきました

一覧に戻る