閉じる

イベントスケジュール

アートイベント

六甲山光のアート「Lightscape in Rokko」 ~ 冬バージョン「冬はつとめて」 ~

2020/12/05〜2021/03/14

  • シェア
  • ツイートツイート
  • シェアシェア

六甲山光のアート「Lightscape in Rokko」は、1000万色以上の色彩表現ができる最新のLED照明を使って、限りなく自然光に近い光で展望台全体を覆うフレームを内側から照らす光のイベントです。伏見雅之氏による演出で、今年のテーマは<枕草子>。新テーマでは、清少納言が記した、日本人が昔から親しんできた四季折々の情景を、季節毎に春・夏・秋・冬の4パターンで表現します。

六甲山から望む1000万ドルの夜景とともに、幻想的な光景をお楽しみください。
※六甲ガーデンテラスの営業時間変更に伴い、開催日時が下記の通り変更となっております。悪しからずご了承ください。

~ 冬バージョン「冬はつとめて」 ~

開催日:12月5日(土)~2021年3月14日(日)の土日祝及び、12月24日(木)~12月25日(金)

※2021年1月1日(金・祝)は除く

開催時間:①12月5日(土)~2021年1月11日(月・祝)の土日祝 ※20201年1月1日(金・祝)は除く

17:00~21:00(20:30受付終了)

開催時間:②2021年1月16日(土)~3月14日(日)の土日祝

17:00~20:00(19:30受付終了)

 

冬の早朝の雪や、白さの際立つ霜の様子などを表現します。

済んだ空気の中で、よりきらめきを増す1000万ドルの夜景と六甲枝垂れの幻想的な光景のコラボレーションは圧巻です。
<自然体感展望台 六甲枝垂れ>
営業時間:10:00~21:00(受付終了20:30)
入場料:大人310円 小人(4歳~小学生)210円
※入場料のみでご覧になれます。
※天候等により変更する場合があります。
※約7分間の演出を繰り返し行います。