当サイトは以下のウェブブラウザでの閲覧を推奨しております。
推奨ウェブブラウザ以外でのご利用においては、掲載コンテンツが正しくご利用できないことがございます。

パソコン:Internet Explorer9以上、Google Chrome、Mozilla Firefox、Safariの各最新版(2016年6月現在)
スマートフォン:iOS7以上、Android4.1.X以上に搭載の標準ブラウザ(2016年6月現在)

ROKKO MEETS ART

2017/10/24 09:01 現在 天候:9℃ 景色:

いいね

イベントスケジュール

開催中

アートイベント

六甲ミーツ・アート芸術散歩 2017出展作品 「flow ライトアップの民主化」見晴らしの塔にて開催!

2017/09/08〜2017/11/23

  • シェア
  • ツイートツイート
  • シェアシェア

西側エリア内のシンボル「見晴らしの塔」では、現代アートの展覧会「六甲ミーツ・アート芸術散歩 2017」の出展作品として、招待アーティスト・伏見 雅之(ふしみ まさゆき)氏による、作品「flow ライトアップの民主化」を開催中です。

期間中は同じく伏見氏による演出で、エリア内「自然体感展望台 六甲枝垂れ」のライトアップイベント、六甲山光のアート「Lightscape in Rokko 秋バージョン~秋は夕暮れ~」を開催し、「見晴らしの塔」と、「六甲枝垂れ」の2つの光のアートの競演を、眼下に広がる1000万ドルの夜景とともに、お楽しみいただけます。

 

◆見晴らしの塔 「flow ライトアップの民主化」概要 

異国情緒漂う西側エリア内のシンボル「見晴らしの塔」を照明アーティスト・伏見雅之氏の演出で、お洒落にライティングします(10月14日(土)、15日(日)にはテルミン演奏と照明のコラボライブを予定)。お客様の奏でるテルミンの音色に合わせて、ライティングの変化をお楽しみいただけます。

【期間】 9月8日(金)~11月23日(木・祝)

見晴らしの塔「flow  ライトアップの民主化」 

【時間】  17:00~21:00 ※天候により変更の場合あり

【入場料金】 無料

 

◆自然体感展望台 六甲枝垂れ 六甲山光のアート『Lightscape in Rokko秋バージョン 「秋は夕暮れ」』

1000万色以上の色彩表現ができる最新のLED照明器具を使い、限りなく自然光に近い光で展望台全体を覆うフレームを内側から照らす光のイベントです。

【日程】 秋バージョン 9月9日(土)~11月23日(木・祝)

【時間】 17:00~21:00(20:30受付終了)

「Lightscape in Rokko ~Autumn Version~」

 

 

演出作家:伏見雅之氏プロフィール

光を通して日常空間や都市空間を彩り、生活を豊かにする表現のツールとして活動しています。2010年、2011年、2012年六甲ミーツ・アート 芸術散歩招待アーティストです。