当サイトは以下のウェブブラウザでの閲覧を推奨しております。
推奨ウェブブラウザ以外でのご利用においては、掲載コンテンツが正しくご利用できないことがございます。

パソコン:Internet Explorer9以上、Google Chrome、Mozilla Firefox、Safariの各最新版(2016年6月現在)
スマートフォン:iOS7以上、Android4.1.X以上に搭載の標準ブラウザ(2016年6月現在)

ROKKO MEETS ART

2017/10/24 09:01 現在 天候:9℃ 景色:

いいね

イベントスケジュール

終了

イベント

神戸 六甲山の花めぐり2017

2017/05/08〜2017/07/31

  • シェア
  • ツイートツイート
  • シェアシェア
hanameguri_title

初夏から花々のベストシーズンを迎える六甲山で、多くの方に花めぐりを楽しんでいただくために、2017年7月31日(月)までお得なチケットを販売します。

神戸 六甲山 花めぐりチケット

hanameguri_map
syoyoujikan_2

 ⇒最新の開花情報はこちら

個性豊かな5つの庭園たち

ミュージアムガーデン

六甲オルゴールミュージアム

ミュージアムガーデン
洋館を囲むイングリッシュガーデンは、六甲山の自然に溶け込むようにデザインされています。オルゴールの音色に耳を傾けながら、花と緑に包まれた小径をゆっくり散策して。館内では花にまつわるイベントを楽しめます。

オオデマリ(5月上旬~6月上旬)
オオデマリ(5月上旬~6月上旬)
ユリ(6月上旬~7月中旬)
ユリ(6月上旬~7月中旬)
ヒオウギアヤメ(7月上旬~8月上旬)
ヒオウギアヤメ(7月上旬~8月上旬)
hana

六甲高山植物園
北海道南部に相当する冷涼な気候を利用し、世界の高山植物や寒冷地植物、六甲自生植物や、その他山野草など、約1,500種を栽培しています。初夏から夏にかけて、見頃を迎える多種多様な花をご覧ください。

コマクサ(5月中旬~6月中旬)
コマクサ(5月中旬~6月中旬)
ササユリ(6月下旬)
ササユリ(6月下旬)
エーデルワイス(6月上旬~中旬)
エーデルワイス(6月上旬~中旬)

【六甲高山植物園のアジサイ】

六甲高山植物園では、幻のアジサイとして知られる「シチダンカ」や手毬型の「ヒメアジサイ」を始め、様々な種類のアジサイを植栽 しています。アジサイ園の中央には広場があり、六甲山ならではの可憐なアジサイに囲まれながらゆったりとしたひと時を過ごすこと ができます。

シチダンカ(6月下旬~7月中旬)
シチダンカ(6月下旬~7月中旬)
ヒメアジサイ(6月下旬~7月下旬)
ヒメアジサイ(6月下旬~7月下旬)
コアジサイ(6月中旬~下旬)
コアジサイ(6月中旬~下旬)
ch_1

六甲山カンツリーハウス
バラの小径ローズウォーク
(6月10日~7月31日)
*見頃:6月下旬~7月上旬
自然の丘陵を活かした園地に、90種類・約2,000本のバラを植栽。原種や英国から直輸入したバラを鑑賞できる散策型のローズガーデンは、自然の景観と調和し、気軽にバラを楽しむことができます。ベンチに座ってくつろいだり、写真を撮ったり、楽しみ方は人それぞれ。

イングリッドウェイブル
イングリッドウェイブル
セクシーレクシー
セクシーレクシー
ノリッチキャッスル
ノリッチキャッスル
gt_tyoubou

六甲ガーデンテラス
コッテージガーデン
自然の草花を活かした庭づくりが特徴の英国風庭園。「六甲山英国フェア」の期間中はエリア内各所にピーターラビットとその仲間た ちが登場します。

garden_1
garden_2
garden_3
gt

自然体感展望台 六甲枝垂れ
光と風のメドウガーデン
(見頃:7月~8月)
「メドウ(meadow)」とは、「牧草地、草原」という意味で、「メドウガーデン」とは、牧草地のように芝生がのび、その中に、野の花々が咲いていくような場所、草原のような庭のあり方をいいます。野草に囲まれて六甲枝垂れが浮いているような幻想的な雰囲気を味わえます。

⇒グルメ&スイーツ情報はこちら!おすすめグルメ&スイーツ
⇒イベント情報についてはこちら!花を楽しむ体験イベント