Language

アーティスト Artist

狩野哲郎

狩野哲郎

すべての部分が固有の形になる 2019年 「アートみやぎ2019」、宮城県美術館

プロフィール

狩野哲郎

狩野哲郎 / Tetsuro KANO

1980年 宮城県出身、東京都在住
東京造形大学大学院修了

既製品や植物を組み合わせ、空間へのドローイングとしての新しい「風景」を造り出す。近年のインスタレーションでは、時に鳥という「他者の視点」をとりこみ、狩野の作品世界では、人間にとっての価値観や認識方法が宙づりにされ、普段、私達が意識することのない新たな知覚や複数的な世界の想像を促す。

WEB
www.tkano.com

主な展覧会歴

2013
個展「あいまいな地図、明確なテリトリー / Abstract maps, Concrete territories」 
モエレ沼公園 / 北海道
2014
想像しなおし In Search of Critical Imagination  福岡市美術館 / 福岡
2019
個展「測地とカモフラージュ、すべての部分が固有の形となる」 YUKA TSURUNO GALLERY / 東京

受賞歴

2013
S-AIRアワード(海外派遣プログラム)
2015
NIIZAWA KIZASHI 2015(NIIZAWA Prize by ARTLOGUE)
2017
アジア・フェローシップ(国際交流基金アジアセンター)

その他写真

狩野哲郎

 a tree as a city 2018年 Nordisk Kunstnersenter Dale、ノルウェー

狩野哲郎

Nature /Ideals 2015年 「Nature / Ideals」、資生堂ギャラリー、東京

天 候: 24℃ |景 色: 2019/09/17 09:00 現在

SNSフォトコンテスト
秋のおすすめグルメ&スイーツ
おみやげにおすすめ!ショッピング情報